新しいビッグデータを使ったアレルギー性結膜炎におけるP4 Medicineへの取り組みに関する論文がpublishされました

ENGAGE-TFの猪俣武範委員の論文が、Allergology International誌に掲載されました。

P4 medicine (predictive, preventive, personalized, and participatory medicine) の推進に向けて新しい取り組みが期待されています。





65回の閲覧